RHC美力情報 ヘアスタイリング剤の成分?

今回も美力情報は『スタイリング剤の成分』です。

 

●スタイリング剤の成分?

 

スタイリング剤の多様化によっていろいろな成分がありますが、

 

主に3つの成分バランスによって生まれています。

 

セット成分として

 

ポリマー(アクリル系ビニルピロリドン系な)や

 

固形油脂(ロウ、ワックス、高級アルコールなど)が配合されています。

 

また質感やコンディショニング成分として

 

液体油脂(ステル油、シリコーン類など)が配合されます。

 

その他の成分としては

 

界面活性剤(入荷剤、起泡剤)、香料、アルコール、水、

 

噴射剤(ガス)、防腐剤、安定剤などです。

 

このような成分でスタイリング剤はつくられています。

 

●スタイリング剤の分類?

 

スタイリング剤は多用に分類することができます。

 

ですから使い分けなどに悩んだり、

 

解りにくい部分でもあるのです。

 

例えば剤形別で分類すると・・・

 

スプレー、フォーム、ワックス・・・

 

セット力別で分類すると・・・ソフト、ハード・・・

 

スタイル別で分類すると・・・ストレート、カール・・・

 

テイスト、質感別に分類すると・・・ナチュラル、ワイルド・・・

 

このような感じで大きく分けることができます。

 

 

ありがとうございます。